トルコのぽっちゃりネコの”トンビリくん”銅像になる

   

ひじを掛けドッチリとしたポーズで、世界で最も有名なトルコの猫となった”トンビリくん”が8月1日虹の橋を渡りました。詳細は不明ですが、今年の初夏に原因不明の病を患った末のことだったようです。町のマスコット”トンビリくん”を愛していた地元の人々は悲しみに包まれ、銅像が作られました!銅像の出来に納得してない声が聞かれるのも、みんなに愛されていたゆえですね(☆∪v∪*p)

 - 感動, 泣ける